新型コロナ問題が起こり、すでに1年は過ぎたが!

未分類

去年に起こったコロナ渦で1年は過ぎた。当初は少し我慢すれば元の環境に戻るだろうと考え、行政からの要請に従ってきたが、去年の東京オリンピックは延期になり、あと2か月言う状況でもまだ開催すると確定されていない環境です。
個人的には行政からの色々な要請に対応してきたつもりですが、近況はさすがにキツイと感じている。コロナ渦になる前から仕事は在宅ワークですが、気分転換したい時は外出していた。しかし、行政からの要請で「人との接触はなるべく避けましょう」など3密の対応をしてきたが、この頃は自分自身がおかしくなり、自分が壊れそうだ。業務にも注意力散漫的になり中々集中できない。生活していく事にも自信がなくなってきている様で毎日が辛い。国からの「緊急事態宣言」がされてからは3密を考え、外出を控えていく事を自分に言い聞かせて不自由な生活に取り組んできたが、「緊急事態宣言」が解除されても新型コロナはしぶとく日本を・世界を侵略している状態で、自分自身もコロナ渦に心も侵されている。こんな状態の人は自分だけなのか、このままいくとストレスに押し潰されるだろう。こんな生活からどうすれば解放されるのだろう。オリンピックが開催されればストレスは解放されるだろうが、その後が怖い。“右に行っても左に行っても”頭からストレスや恐怖は消えない。毎日が「辛い! 辛い! 辛い!・外出したい!」他の人はどうしているのだろう? 今日は何でも書いていい依頼があった、有難い! 本当に有難い! いま感じている気持ちを表現する事で少しはストレスが解放される。有難い!本当に有難い! いま、頭に浮かんだことだが、コロナ渦の前のような生活に戻ればストレスをなくす事が出来ると思う。ストレスを開放する方法はこの様に文字で今の気持ちを表現することで可能になると思います。また、誰かに電話して「溜まっている気持ちのままに話をする」、された方は少しかわいそうだが我慢してもらおう。それで大なり小なり開放でき、明日を迎えれます。

タイトルとURLをコピーしました