自分の性格を治したい

未分類

もう本当に自分が嫌になる!昔から、友達とか先輩とか習い事の先生とか、とにかく人と付き合う事が苦手だった。
例えば小学生時代。友達はそれなりにいたけど、あまり外に出るのが好きじゃなかった。公園に行って、親友と遊んでいても、人数が多くなっていくとそれが面倒で一人で帰ってきたり、今思えば本当に協調性も何もない子供だったな~。
外で遊ぶよりも、子供のころは絶対音感があったから、グラスをカーンと鳴らして「これはファのシャープ」とか独り言を言いながらピアノで確かめて合っていたらとてつもない喜びを感じたり(笑)そんな独特な遊びを一人でする暗い子供だった。
中学時代は、少し殻も破れて人と付き合う事も少しはしてきたかな。
恋愛もして、友達をカラオケに行ったり竹下通りや109に行ったり。楽しかったけど、自分と合わない友達に対して、無理に付き合う事はやっぱりいつまでも苦手だった。
普通女の子は、同調したり、あからさまなお世辞を言ったり(何でもかんでも可愛い~って言ったり)したくなくても一緒にトイレに行ったり、女同志で腕組んで歩いたり手をつないで歩いたりするものなんだよね。
それが、私は本当に大っ嫌いだった。でも友達をなくしたくなかったから、お世辞は我慢して言っていたし、思ってもいないのに分かる~と同調してみたり、一緒にトイレ行こうと腕を組まれて、ゾッとしながらも付き合ったり。学生時代は頑張っていたけど、やっぱりそれがどうしてもストレスになって、大人になっていくにつれて人に合わせることを辞めていったら、友達も減っていった(笑)
今では結婚して子供にも恵まれて、子供を通して人と付き合わなければいけない環境なので、そこだけは子供のために頑張っているけどしんどい。
仕事でも、間違ったことで上司に責められて、やんわり言い返したらいじめられるしさ。
どうしてみんなは、自分を押し殺して人と付き合えるのだろう。私にもそのスキルが欲しい!